おわりました。
昨日お昼過ぎ、手術をしました。

点滴を始めて、しばらくしてから、
11時ごろにお母さんが来てくれて。
手術までの間、色々話しをしました。
お母さんが流産した時の話って、初めて聞いた…。

かっちゃんもお仕事抜けて来てくれて。
顔見ると安心する、、
ありがとね。

んで時間の5分前に看護師さんに呼ばれて、
点滴引きながら手術室へ。
めっちゃ緊張…。
ネット被されて、手術台に寝かされて、
お布団かけてもらって。
あったかいねんな、、
先生も入ってきて、なんだか看護師さん達と仲良さそう。
生真面目な先生かと思ってた。
胸に心電図かな?付けられて、
点滴から「ボーッとしてきますよ。」って薬が入って。
「おっと、、何も変わらんぞ。」って思ってたら、
次は「眠たくなりますよ。」って薬が入って。
先生達が準備してるのを見てたら、
一瞬で意識が無くなったようで、
気がついたら、目の前に先生の顔。
「はー今からかぁ…。」って思ったら、
「終わりましたよー。」って。
え、、こんな呆気なく終わるんや…。

病室のベットに戻るまで、ほとんど意識は無かったけど、
看護師さんが、待ってたかっちゃんとお母さんに、
「終わりました。」って言うのと、
かっちゃんが、わたしの顔にまとわりついてた髪の毛を取ってくれたのは分かった…。

麻酔が完全に切れるまでは、朦朧としていて、
すごい眠気と、吐き気。
たくさん夢を見たような、、
あと、かっちゃんがちょっと出てって、
「早く帰ってこないかな…。」って思ってた。
もう不安なことなんかないのに。

どれぐらい寝てたのかな、だんだん普通に戻ってきて。
お腹が空いてたから、クリームパン食べた。
わたし、いつでも食欲だけは無くならへん、、
元気な証拠やんな。
それを見てお母さんも安心したのか、
「帰るわな。」って。
かっちゃんに車で駅まで送ってもらいました。
お母さんには本当に迷惑かけてばっかりやな、、
いつも何かあったらすぐに駆けつけてくれて。
早く安心させてあげないと、、
いっぱい恩返ししないとね。

退院の前に先生の診察があって。
「もうちょっとゆっくりして、帰っていいよ。」とのこと。
「火曜日に外来で診て、それからが治療だからね。」って。
そこでもう一回手術するかも決まるみたいです。
それから、ホルモンを正常値に戻す治療が始まります。
半年ぐらいかかるのかな、、
次の妊娠もそれからなんやって。
まぁ、焦らずしっかりと治してもらいます。
赤ちゃんだって、来るとこには来てくれると思うしね。

7週間と5日ぐらいかな…
わたしのお腹に来てくれてありがとう。
いい経験になったと思う、、
「居なくなったんかぁ…」って思うと、
ちょっぴり寂しいけどね。

退院して、外歩いたらとっても気持ち良かった。
気の早い桜もちらほら咲いてきてるね。
去年の今頃は、
「何があっても桜はきれいやな。」って泣きながら見ていた桜。
今年は笑って見られる。
わたし、桜大好きやねん…。

かっちゃんが、「退院祝いやで」ってお花を買ってくれてました。
黄色のお花。
いっつも優しいね。ありがとう。。

わたしを家に連れて帰ってくれた後、
かっちゃんはお仕事に戻っていきました。
時々吐き気が襲ってきたけど、
痛みも、出血も少しで、この土日休めば大丈夫そう。

かっちゃん帰ってから、おかゆを作ってくれました。
お鍋もまだ出してなくて、ダンボール開けて。
卵となめたけ入れてくれて。
美味しかった。。
ありがとう。
かっちゃんには、いっぱいありがとう言わなあかんね、、




a0000519_1284694.jpg

a0000519_129329.jpg

[PR]
by korisax | 2017-03-25 08:57 | Comments(2)
Commented at 2017-03-25 19:38 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by korisax at 2017-03-26 09:17
Kさん。

ありがとうございます。
何もかも初めてだったので、精神的な疲れが大きかったです💦
時々お腹がキリキリ痛みますが、順調に回復していると思います。
側に居てくれる人がいるって、やっぱり心強いですね。ほんとうにありがたいことです…。


<< ぼちぼちと。 入院しました。 >>